2012年04月14日

そろそろわたしも

赤ちゃんが欲しくなってきました。まぁ欲しくなったからといってすぐに授かるわけではないですからね。でも頑張っていかなくては?
赤ちゃんに最近はやりのキラキラネームとかっていうのをつけようなんて絶対に思いませんが、やっぱりどんな名前にしようかって考えるのは楽しいものです。
昔ながらの名前にするのか、歴史の人物にするのか、でも名前負けしたらいやだもんね。
ヨガシャンティ
嫁と行った京都旅行記
posted by 赤ちゃん at 15:29| 赤ちゃんの名前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

D DQNネームについて

最近流行りのDQNネームは、ちゃんと意味があってカッコイイのもあれば、本当に意味不明のものまであって、なんだかなーという感じです。
昔ながらの名前が絶対によいとは思いませんがね。
あ、リンク入れました。
半身浴で疲労回復&ダイエット
よろしくお願い致します。
posted by 赤ちゃん at 15:02| 赤ちゃんの名前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

よりのり!

posted by 赤ちゃん at 11:45| 赤ちゃんの名前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

赤ちゃんの名前

リンクを追加しました。
これからも頑張って更新していこうと思います。
posted by 赤ちゃん at 23:01 | TrackBack(0) | 赤ちゃんの名前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

赤ちゃんの名前人気ランキング

赤ちゃんの名前で悩むのは当然ですが、親の好みばかりを押し付けてしまっても仕方ないですからね。ほどほどに。

かといって姓名判断が全てってわけでもないですから、こちらもほどほどに。

やはりどう育ってほしいかって願いを込めて名づけるのがいいのかもしれません。

カッコイイ漢字を使った名前なんかですと、小さいころは漢字に苦労したりするかもしれませんが、中学、高校生くらいになってくるとそういった垢抜けた名前っていうのは、やはりカッコ良いもので、顔と名前が合致すればバレンタインデーに段ボールは確定といったところでしょう。よくわかんないけど。

では実際どんな名前が人気があるかランキングサイトで調べてみました。

GOOベビーの名付人気ランキングから見てみますと、今年の男の子の名前トップ3は

1位・大翔

2位・颯太

3位・駿



女の子の名付ランキングトップ3は

1位・陽菜

2位・葵

3位・さくら



となっているようです。

ちなみに名前ランキングと呼び名ランキングでは違うらしく、また別にありました。
まぁそれはともかくみんなやっぱカッコ良さ重視な気がしてならないんですけど。

友達の嫁さんに会ったときに、赤ちゃんに何て名前つけるの?って聞くと、大体この名前ランキングか呼び名ランキングのどちらかトップ3に入っている名前を言いますね。素敵な名前ですから別にいいんですけどモロに影響を受けているという気がしてしまいます。

名前の人気ランキングが全てではないですけれども、参考にしてみるといいのではないでしょうか。
ほかにもランキングサイトはありますから、またご紹介します。
posted by 赤ちゃん at 20:01| 赤ちゃんの名前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤ちゃんの姓名判断と命名

赤ちゃんの名前って大事ですよね。

赤ちゃんにとってその名前は小さいころから呼ばれる大事な称号ですから、慎重になりすぎてもいいくらいです。

姓名判断で調べてちょっといい名前がなかったりするときがあるかもしれませんが、それは親である自分にとっていい名前でないわけで、赤ちゃんには当然それが良いわけですから難しいところです。

友達の赤ちゃんの名前を聞いたりすると、完全に好みで名付けたなって人と、姓名判断等で出た良い名前から選んだって人でほとんど2部されますね。たまに親のご両親であるおじいちゃんやおばあちゃんがつけたっていう人もいますけど。

でもなんにせよ、その子にとっていい名前を見つけてあげることが一番です。
いい名前を付けてあげれば、いずれ『こんないい名前をつけてくれてパパありがとう!』って言ってくれるはずであり、『わたし、苗字変えたくないからパパと結婚する!』って言ってくれるはずなんですよ。ぬはははは(気にしないで下さい)

親の好みでつけている場合は、親の趣味なんかが名前に入れられることが多いですね。
例えばわたしの知り合いですと、彼はサーフィンが大好きだったので、子供に波という漢字を使っていました。
流石に『波』に加えて、『乗』を付けようとしていたときは、よく考えたほうがいいよって忠告しましたけど。
でも結局『乗』の代わりに『制覇する』という意味から『覇』は入れていましたね。
それ完全にカッコ良さ重視なのでは??という突っ込みも空しく、無事に命名。
そんな難しい漢字で名づけられてしまった赤ちゃんはきっと小学生いっぱいくらいは自分の漢字に悪戦苦闘すると思います。

でもやっぱカッコ良い名前はいいよね〜。
posted by 赤ちゃん at 19:58| 赤ちゃんの名前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤ちゃんの名前を名付る

赤ちゃんの名前の名付に関して調べてみました。

え?どうしてって?

もうすぐ赤ちゃんが生まれるからに決まっているじゃないですかー!


……ウチの姉貴の、赤ちゃんが、ね?

……あと、友達の赤ちゃんが、ね?


そんなわけでですね(何事もなかった顔で)

大学も卒業して数年も立てば結婚ラッシュがやってくるわけで、結婚の次はベビーブームの到来ってわけですよ!アンダスタン?(思い切りブームに乗り遅れながら)

姉貴もそうなんですけど、友達もガンガン赤ちゃん産んでますからね。
しばらくぶりに会うとほとんど赤ちゃんの話で持ちきりですわ。

そこで気になったんですけど、みんなスゲーいい名前を付けているんですよ。

何がどうなったらそんなハイカラな名前を思いつくんでしょうかって感じなんですけど、疑問に思ったのならば調べればいいってことで、さっそく調べてみました。うん、未来の自分のために、ね?

調べてみるとけっこう赤ちゃんの名前の人気ランキングがあったりして面白いものでした。
ウチの娘の名前は何にしてやろうかな。

さらによくよく調べてみれば、姓名判断やら画数がどうとかいろいろあるみたいですね。
赤ちゃんの名前の付け方の基本みたいのもあったのでそれもどんどん勉強していこうかなと。

なんたって赤ちゃんにとっては、文字通り一生ものですからね。
親のセンスが試されるってとこですよ。

素敵な名前を赤ちゃんに付けてあげれば、成長するにつれてみんなから可愛いとかカッコイイとか言われるはずですし、そうやって言われて育った子は、名は体を表すっていうくらいですからきっと可愛い子に育ってくれるはずです。

頑張っていい名前を付けてあげましょう!
posted by 赤ちゃん at 19:53| 赤ちゃんの名前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。